ワーホリアルLife

人に進められてオーストラリアにワーホリ来たら…どうにかなってるって話。

西オーストラリア!エクスマウス観光②〜国立公園編〜

私たちは朝からエクスマウス(Exmouth)の街から

ケープ・レンジ国立公園(Cape Range National Park)

に向かった。

 

まず私たちが寄ったところが

マンドゥマンドゥ渓谷

(Mandu Mandu Gorge)

"暑いからここは午前中に行くべし!"

と言うコメントを見かけたので

午前中に行くことにした。

まるでゲームに出てくる

中ボスの名前のようなマンドゥマンドゥ

呪文のようなマンドゥマンドゥ

とりあえず言いたくなるマンドゥマンドゥ

…マンドゥマンドゥの呪いがぁぁあぁぁ〜

なんてワケの分からない話をしながら

どんなボス(渓谷)が待ち受けているのかと

歩いていくと…

なんだか様子がおかしい。

なんと私たちの歩くルートが

渓谷の中だったのだ。

そう。昔は水が流れていたであろう川底を

歩いて進んで行けるようになっているのだ。 

 

f:id:lina2:20170804221006j:image

川底の石は丸く左右には高い絶壁。

こんな大きな渓谷なのに

いつから水が流れていないのか、

どうして水が無くなったのか本当に不思議だ。

 

そして先に進むと途中から崖の上まで

登るルートになる。

ここからがマンドゥマンドゥの本当の恐ろしさ。

地味に…キツイ。いや…結構キツイ。

軽く手を付かないと登れないような急斜面が続く。

距離的には短いが普通に息切れする。

冬の午前中でもキツイのに、

夏の昼間の炎天下ではだいぶ辛いだろう。

でも頑張って登れば待っているのは絶景。

 
f:id:lina2:20170804221258j:image

視界はかなり広がって海まで見える。

白く見えている川底が行き道だ。

ちなみにここはまだ登っている中間地点で

写真の右側のモッコリしてるところが頂点だ。

帰りも歩くのが少し大変だけど

年寄りじゃない限り誰でも行けるだろう。

距離的には確か3キロ。

私たちは途中おにぎりを食べて

のんびりしながらも

約1時間半ほどで駐車場まで帰って来れた。


f:id:lina2:20170804221443j:image

 

 

次に向かったのがサンデーベイ(Sunday Bay)

こちらマンドゥマンドゥ渓谷よりも

更に奥に進むのだが、

まぁ〜キレイなビーチなので

是非とも足を運んで欲しい。


f:id:lina2:20170804221524j:image

ほら。まぁ~キレイ。

 

 

 

ケープ・レンジ国立公園では

世界遺産に登録されている

珊瑚礁地帯ニンガルーリーフ(Ningaloo reef)で

シュノーケリングができる。

そして公園内でシュノーケリングに適している場所が

オイスタースタックス(Oyster Stacks)

ターコイズビーチ(turquoise Beach)だ。

オイスタースタックスは

ゴツゴツした岩や珊瑚礁があるにも関わらず

かなり浅瀬の為、

干潮にシュノーケリングをすると危険だ。

公園内のビジターセンターのカウンターに

毎日オイスタースタックスの

シュノーケリング可能な時間帯が書かれているので

行き道にチェックしよう。

 

そんなことで私たちはターコイズビーチで

シュノーケリングをすることにした。

少し寒いわ〜なんて言いながら

シュノーケリング開始!

f:id:lina2:20170804222015j:image

わーーーー

これが世界遺産ニンガルーリーフだ!
f:id:lina2:20170804222107j:image

たくさんの珊瑚礁にたくさんの魚!!!

いや〜ゆっくり楽しみたかった。

が、そうはいかなかった。

何故なら潮の流れが強すぎて

ボーっとしてたら直ぐに流されてしまう(笑)

写真とか撮ろうとしても流される。

看板にも"潮の流れに注意しろ"と書かれていて

覚悟はしていたが、

思ったより潮の流れが強かった。

私たちは足に付けるフィンがなかった為、

自力でバタバタバタバタ。

時々顔を出してビーチを見て

自分の位置を確認!!!( ゚д゚)ハッ

そして潮に逆らいながら

結構本気で泳ぎ続けた← 

もしターコイズビーチで泳ぎたいけど

あまり泳ぎに自信がな〜いって人は

事前にフィンを購入するか

レンタルしておいた方がいいだろう。

 

帰りに私たちはちょろっと

灯台に寄ってエクスマウスの街に帰った。
f:id:lina2:20170804222402j:image

 

 

エクスマウス観光で最も有名なのが

4月〜7月頃にかけて

自然のジンベイザメと泳げるというツアー。

私たちは費用の関係で断念。

3泊4日の旅行をたった140ドルしている

私たちにとっては

とてもじゃないけど払えない(笑)

確か料金は350〜400ドルくらいだったかな?

でもジンベイザメと泳ぐなんて

経験したくてもできるようなもんじゃないから

お金に余裕のある方はぜひ!!!

 

そして11月〜12月頃にエクスマウスへ訪れれば、

ウミガメの産卵を見ることができる。

これはタイミングが合えば見たかったな〜。

 

私たちは翌日にコーラルベイへ向かった。

コーラルベイ観光の記事はコチラ↓

 

lina2.hatenablog.com