読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピン、バギオ観光

私が留学していたフィリピンの

バギオの楽しみ方や文化などを

ざっくり紹介したいと思う。

先に言っておくが

バギオは留学にはおすすめだが、

観光にはおすすめしない(笑)
 
街の印象として、あまり綺麗ではない。

街並みも空気も汚い。

山なのに家が多くて、人が多い。


f:id:lina2:20170418211830j:image


f:id:lina2:20170418211846j:image


f:id:lina2:20170418211856j:image

見ての通り山に家が大量に立っている。

街中どこに行っても急な坂が多い。

その為自転車を乗っている人がいない。

そしてまるで

タイムスリップしたかのような日本との差。

車は軽油車ばかりで

とても空気が汚い。

渋滞してると排気ガスで咽るくらい臭い。

電気屋さんでは

テレビでしか見たことがないような

家電製品が売られている。

まず二槽式の洗濯機。

もちろんドラム式なんて1つも売っていない。

そして炊飯器。

周りが花柄のガスで炊くタイプのやつ。

完全に昭和時代に使われていた家電製品だ。

スマートフォンはみんな持っているが

Wi-Fiが無ければ使えないようで、

先生たちは携帯を2台持っていた。

平成初期に売られていたような

写真も取れないような携帯だ。

先生たちがスマートフォンWi-Fiスポットでしか

使ってない理由は、

通信料金が高額だからだと思う。

今のところ悪口しか言ってないが

私はバギオが好きだ(笑)

 

私は1度先生に給料明細を

見せてもらったことがある。

1ヶ月の給料が…

大卒初任給の手取りの5分の1くらいだった。

日本なら高校生でも3.4日で稼げる金額だ。

そう。私がフィリピンに到着して

1番驚いたのが物価の安さ。

スナック菓子50円

タクシー初乗り100円
バス16円

ランチ150円

ビール60円

3ヶ月間で私が食べた1番豪華な食事が

大晦日に食べたフルコースディナー

…1200円(笑)

とにかく何もかも安かった。

週末になると毎食のように外食に出かけた。

 

 

私の暮らしていたバギオには

セッションロードと言われる

2キロくらいに渡って

買い物や食事が楽しめる中心街がある。

日本でいうイオンのような

ショッピングモールが1つあって、

他にも百貨店やスーパー、

マックやスタバなどのチェーン店もある。
f:id:lina2:20170418212028j:image

買い物で困ることは特になかった。
もはや田舎から出てきた私にとっては
大都会に感じた←
お土産の購入におすすめなのが
パブリックマーケット。
ここでは安い食材を買えるうえに
たくさんのお土産屋さんがある。
f:id:lina2:20170418212036j:image

バギオはイチゴの産地として有名で
ここではいつもキレイに山積みにされていた。
店員さんはいつ見てもイチゴを積んでた。
f:id:lina2:20170418212046j:image

肉や魚も山積みで売られていて

(結構臭いけど)

とても海外らしいマーケットだ。
f:id:lina2:20170418212117j:image
f:id:lina2:20170418212126j:image

 

 

街にたくさん走っているのが

ジプニーと言われるバスだ。
f:id:lina2:20170418212131j:image

これは同じ経路を1日中周り続ける。

行き先はバスに書かれており

走ってきたら目を凝らして

行き先を確認する。

そして手を上げたら止まってくれる。

自分の好きなところで乗り降りできるので

とても便利だ。

降りたいときにはとりあえず

「パラポー!!!」

と言えば止まってくれる。

タガログ語で「止まって下さい」

と言う意味だ。

値段は場所や行き先によって違うが

とりあえず8ペソ渡しとけば問題ない←

またこのお金の払い方が面白い。

バスに乗り込んでから

前方に座っているお客さんにお金を渡して

バケツリレー方式で運転手さんまで

乗客がお金を回すのだ。

運転手さんの真後ろに座ってしまうと

みんなから回ってきたお金を

肩をツンツンして

運転手さんに毎回渡さなければならないので、

その席はなるべく避けよう。

 


学校でほとんどの女性の先生が

毎朝髪の毛がビタビタの状態で出勤していた。

それは髪の毛を乾かす暇もないくらい

朝が忙しいわけじゃなかった。

「私、朝からシャワー浴びてきたで〜!

めっちゃ清潔やで〜!」

っていうアピールらしい(笑)

なのでデートの時も女性は

髪の毛が濡れたまま彼の元へ行くらしい。

 

 

人生始めてフィリピンで体験。

ゲイバーとストリップバー。

私が行ったのはゲイバーとストリップバーが

同じ店になっているお得なお店。

あっちこっち自由に移動出来て

男も女も楽しめる(笑)

と言っても、狭い客席に

お遊戯会のようなショボいステージなので

期待はしない方がいい。

入場料+ワンドリンクで500円。

そこから何時間でも滞在できる。

安すぎる。体安く売りすぎだ←

 


バギオには美味しいレストランがたくさんある。

私が滞在した3ヶ月間で

何度も通った店を厳選して紹介しよう。

 

「Canto」
https://goo.gl/maps/cxA8UaWxjLw

スペアリブが有名な店で

何時に行っても

常に人が並んでいる超人気スポットだ。

スペアリブ以外のメニューも

とても美味しい。

 

Perl Restaurant」
https://goo.gl/maps/H2vAEWcPAm42

ここは韓国料理サムギョプサルのお店で

韓国人の友達も絶賛するほど

美味しいサムギョプサルが食べられる。

 

「GRÜMPY JOE」
https://goo.gl/maps/zodjALztRsj

ここはピザのお店で

どのピザもとても美味しい。

夜は毎日のように行列ができている。

パスタを食べるなら

シーフードスパイシーパスタがおすすめ。

 

「Beanstalk」
http://maps.google.com/?cid=493739195923316875&hl=ja&gl=jp

ここは夜12時頃まで営業している為

夜ご飯の後によく行ったカフェ。

フィリピンのケーキはどこのお店でも

異常に甘いので

食べたいなら友達とシェアをおすすめする。

 

「Viscoz」
http://maps.google.com/?cid=11754433141518167234&hl=ja&gl=jp

異常に甘いケーキばかり売ってる中でも

ここのお店のケーキは美味しい!

中でもブルーベリーチーズケーキが最高だ。

しかしここにも異常に甘いケーキも

少し売ってるので気をつけよう(笑)

 

他にも紹介しきれていない店や

バギオから行ける観光地など

また今度書きたいと思う。