ワーホリアルLife

人に進められてオーストラリアにワーホリ来たら…どうにかなってるって話。

シャークベイの中心の街デナム!

デナム(Denham)には

車で船を引っ張っている観光客がたくさん訪れる。

沖合では大きな鯛など

いろいろな魚が釣れるようだ。

しかし船を持っていない私たちは

釣りがしたくても陸から釣るしかない。

そこで私たちが目をつけたのはイカ釣り。

なぜなら桟橋に大量のイカの墨の跡が

あったからだ。

竿にエギと呼ばれる

イカ用のルアーを付けて投げてみる。

ペニー夫妻はバッセルトンで

いつもイカ釣りを楽しんでいたようで、

イカ釣り歴は長い。

私はもちろん初めての挑戦だ。

しかし全く釣れない。

そもそも釣りをしている人が全くいない。

私たちは一旦諦めて

夜にもう一度戻って来ることにした。

 

夜になって桟橋に戻ってきたらビックリ。

たくさんの釣り人がいた。

しかもみんなエギを付けてイカ狙いだ。

夜の桟橋には外灯が灯され

その光にイカがたくさん集まって来るようだ。

そして綺麗な海なので夜でも

イカがエギを追ってくるのが見えて

とても面白い。

初心者の私でもイカを釣ることができた。

デナムのメインストリートにある

桟橋は合計で3つ。

全て100m以内くらいに近くにあるので

徒歩で回れる。

1番東にある綺麗な桟橋は

あまりイカが釣れていなかったようだ。


f:id:lina2:20170717084858j:image

桟橋では季節によって

昼間にも大きな魚が釣れるらしい。

みなさんもデナムで暇つぶしに

イカ釣りや魚釣りを楽しんでみては?

 

私たちは釣りをしたり牡蠣取りに行ったり

デナムではのんびりと過ごした。

シャークベイ名残惜しさに

帰りにもシェルビーチと

ハミルンプールに寄ってカナーボンへ帰った。

 

私にとってオーストラリアに来て

初めての長期旅行。

オーストラリアに住んでいる時点で

何もかも物珍しく、

旅行の延長のような生活を

送っていたつもりだった。

しかし国立公園や世界遺産を見て

本当のオーストラリアらしさを

肌で感じることができた。

どこに行っても

これぞオーストラリア!!!

というような景色ばかりで

本当に大自然に圧倒されっぱなしだった。

この旅行に来て

もっとたくさんオーストラリアの

景色を見てみたいと思った。