西オーストラリア!モンキーマイア観光!

西オーストラリアのシャークベイ(shark bay)

にあるモンキーマイア(Monkey Mia)は

自然のイルカがビーチにやってくると有名で

朝からたくさんの観光客が

ビーチに訪れる。

ビーチにやってきたイルカに

毎日3回エサをあげるのだが、

エサを食べに来る時間はイルカ次第。

そして自然のイルカなので

1日に3回エサをあげたら、

それ以上はエサをあげることはない。

そしてその3度のお食事タイムは

ほぼ午前中で終了する。

 

 

そして自然のイルカなので

いくら待っていても

ビーチに来ない日だってある。

でもそれは年に数日らしいので

確率的に365分の3くらい(笑)

なので高確率で1日に1度は姿を現す。

それでも1日に1度しか来ない日もあるので

とにかく朝早く行くことをおすすめする。

 

私たちは朝8時頃にモンキーマイアへ到着した。

到着した時には物凄い数の観光客がいた。

そして私たちが到着した時には

もう1匹のイルカが遠くの方に見えていた。

「すご~い!イルカ来たよ~!」と

どんどんイルカはビーチに近づいてきて

みんなの足元までやってきた。

観光客の興奮は最高潮に。

そしてイルカはこちらに顔を覗かせた。


f:id:lina2:20170715154159j:image 

「わあぁぁぁ~・・・・」


f:id:lina2:20170715154240j:image

「え?・・・キモくない?笑」

「なんか目・・・怖くない?笑」

いやいや自然のイルカだけど

一芸覚えている。

そして係員のお姉さんが海に入って

観光客に向けて説明を始めた。

コチラに顔を覗かせた彼の名はパック

説明している間もパックはお姉さんの足に

スリスリしながら泳いでいる(笑)

自然のイルカと言いながらも人に慣れすぎている。

お姉さんの説明は約20分ほど。

その間にぞくぞくと他のイルカたちもやってきた。

f:id:lina2:20170715155127j:image

"〇〇ファミリーが来ましたよ~"

なんてお姉さんは背びれ見たら

どのイルカか判断できるらしい。

お姉さんの長い説明が終わって

最後には選ばれしお客さんが

イルカにエサをあげることができる。

私はお姉さんに頑張ってアピールしたが

選ばれることはなかった。

そして後に子供と老人とカップルが

選ばれる確率が高いと知ることになる(笑) 

エサを食べ終わるとサッサと帰って行く

イルカたち。

私たちは2回目も見ることにして

時間潰しにお土産でも見に行こうと

オフィスの辺をウロウロしていた。

そしたらなんとすぐに1匹のイルカが

ビーチに姿を現したのだ。

ビーチに近づいて見たら


f:id:lina2:20170715155159j:image

…パック。

いや、絶対沖に帰るふりしただけで

タッチして戻って来ただけやん(笑)

しかもめっちゃ悪そうな顔をしている。

お姉さんも「もぅ来ちゃったの~」と言いながら

来てしまったからには仕方ないので

またすぐエサをあげる前の説明が開始された。

2回目は観光客がグッと減る。

半分以下に減る。

なので1回目で近くで見ることができなかった人は

2回目も見ることをお勧めする。

 

お姉さんが説明をしていると

またぞくぞくと他のイルカたちが集まってきた。

相変わらずパックだけはお姉さんの足に

スリスリ(笑)

またイルカたちはエサを貰うと

サッサとビーチから去って行った。

 

ここまで来たなら3回目も見ようということで、

私たちはビーチ沿いにあるカフェへ。

そうしていると何か大きなものが

歩いている。


f:id:lina2:20170715154714j:image

なんとエミューだ。

全く人を怖がることなく

人の間を堂々と歩いている。

もはやこっちが怖い。

こんな大きな鳥がウロウロしているなんて

ほんとオーストラリアらしい光景だ。

 

そして待つこと約1時間。

1匹のイルカが姿を現した。

本日最後のお食事タイムだ。

この時にはもう観光客は数人。

そしてビーチにやってきたイルカは…


f:id:lina2:20170715154720j:image

もちろんパックだ(笑)

パックは人間に媚び売って、

狩りもせずに

お食事タイムに頼りきっている気がする。

こうすれば喜ぶでしょ?と

いつものように顔を覗かせる(笑)

なんてヤツだ。

 

帰り道にオフィスの表を確認したら

パックは毎日3食ビーチに訪れて

皆勤賞だったのだ(笑)

f:id:lina2:20170715160809j:image

こちらはオフィスに置かれている表で、

1週間の間にどのイルカが来たのか、

何時に来たのか、

観光客は何人来たのかなど記載されている。

 

私のモンキーマイアの思い出は

ほぼパックに持っていかれた。

後に知ったが

モンキーマイアのパンフレットや

みんなが上げているSNSなど

とにかくどの写真もパックだらけだ。

と言うことで皆さんもぜひ

モンキーマイアへ

パックに会いに行ってほしい。

 

※モンキーマイアはパック以外にも

たくさんのイルカや

エミューペリカン、ウミガメなど

見ることができ、

海もとても綺麗で

ゆっくりとできるビーチリゾートです。

 
f:id:lina2:20170715155245j:image
f:id:lina2:20170715155314j:image

 

 

その他シャークベイ、カルバリー観光

についての記事はコチラ↓

 

 西オーストラリア!カルバリー観光! - ワーホリアルLife

西オーストラリア!シャークベイ観光! - ワーホリアルLife