西オーストラリア!カルバリー観光!


私はズッキーニの収穫が始まるまで

あまり仕事がなかったので、

あえてボスから数日間の休暇をもらって、

ペニー夫妻と共に

カルバリー(Kalbarri)と

シャークベイ(Shark Bay)に

観光に行くことになった。

 

私はカルバリー

シャークベイに行くのは初めてで

そして私が日本を出る前から

西オーストラリアの中で

1番観光で行きたかった場所だ。

ここに行けば西オーストラリアに未練はない

なんて思ってた場所でもある。

そしてラウンドも経験している

ペニー夫妻と共に旅行に行くのは

私にとって大船に乗ったような安心感だった。

 

 

西オーストラリアの中では

とても有名な観光地のカルバリー

私の住むカナーボンからは車で約6時間。

パースからだと車で約7時間くらいだろう。

 

まず私達が向かったのは

ハット・ラグーン(Hutt Lagoon)という湖。

ここは通称ピンクレイクとも

言われていて

湖の水がピンク色に見えるのだ。

水がピンク色に見えるのは

塩分濃度が高いため

バクテリアが体の中で

赤いカロチンを生成するから…らしい。

 

しかしハット・ラグーンに到着して

私達は驚愕した。

なんと、湖にあるはずの水がなかったのだ( ゚д゚)
f:id:lina2:20170702152027j:image

水がない湖なんてもはや湖じゃない!!!

と言いながらも

干からびた湖の上を駆け回ってはしゃぐ大人。

f:id:lina2:20170702160305j:image
f:id:lina2:20170702152133j:image

 

水がなくてもピンクはピンクだったので

これはこれで綺麗だった。

少し残念だったが

ウユニ塩湖のピンクバージョンだね〜

なんて言いながらハット・ラグーンを去った。

 

 

私達はカルバリーの街に着いて宿の確保をした。

こちらのキャラバンパークにチェックイン

Kalbarri Tudor Holiday Park

Google マップ

シャワーとトイレが新しくてピッカピカだった。

しかもトイレとシャワーが完全個室で

もはやホテルのバスルームより綺麗で

広々としていた。

オーストラリアで数々の

キャラバンパークに宿泊してきたペニー夫妻も

個室のバスルームは初めてだと

驚いていた。

と言うことでこちらのキャラバンパーク

めっちゃおすすめ

 

 

そしてチェックインを済ませて

私達はカルバリー観光のメイン

ネイチャーズウィンドウ(Nature's Window)

へ向かった。

ネイチャーズウィンドウへ行く道は

オフロードだが2駆でも行くことが可能だ。

私たちが行った時には道路の工事をしていた為

近いうちにアスファルト

引かれると思う。(予想)

 

ネイチャーズウィンドウを見るには

数時間かかるトレッキングコースと

10分ほど歩けばすぐにネイチャーズウィンドウを

見ることができる短めコースの2つがある。

私達は時間などの関係で

短めのコースを選択。

駐車場に車を停めて数分歩いた。

 

そしてそこに広がって見えたのは

息をのむような絶景だった。

地平線まで続く森に

その間を縫うように流れる川。

そこには全く人間の手が加えられてない

見事な大自然が広がっていた。


f:id:lina2:20170702151741j:image

f:id:lina2:20170702151826j:image

私は終始"すげぇー!!!"しか言ってない。

凄すぎるからそれしか出ない(笑)

 写真では伝わり切らないのが残念だけど

ほんと360°

ザ!!!!オーストラリア!!!!!!

って感じの壮大な景気なんだ。

 

そして「すげぇー!!!すげぇー!!!」と

言いながらさらに歩くこと数分…

メインのネイチャーズウィンドウが見えてきた。
f:id:lina2:20170702151940j:image
f:id:lina2:20170702155321j:image

巨大な岩にポッカリと空いた穴。

とても信じられないが

これが自然の力で長い年月をかけてできた窓だ。
f:id:lina2:20170702155619j:image

ここで見た景色は

私がオーストラリアに来てから

1番感動した景色だった。

今までも綺麗な海や星空や砂漠など

感動するような景色は

たくさん見てきているけど、

地平線まで続く大地に壮大な渓谷、

今までの人生で1度も見たことのない、

そして日本では絶対見ることのできない

素晴らしい景色だった。

いつまでもずっと見てられるような景色だった。

ほんとにいつまでも見ていられるので

キリがないから惜しみながら

ネイチャーズウィンドウを後にした。

 

 

そこから私たちが向かったのは

海側にある崖だ。

ここにはたくさんのLookoutがある。
f:id:lina2:20170702151712j:image

全て回った訳じゃないが

回った中でおすすめするのがポットアレイと

ナチュラルブリッジ&アイランドロックだ。

この2ヶ所はぜひ寄って欲しい。

 

Pot Alley

ここの土は赤色。

夕日に照らされる赤土がとても綺麗だった。

そしてビーチに降りるまでの道中が

面白かったので

ぜひビーチまで降りてみて欲しい。


f:id:lina2:20170702152320j:image
f:id:lina2:20170702155345j:image

 

Natural Bridge&Island Rock

回って見た中でここが1番凄かった。

高い崖に強く打ち付ける波。

そして大きな崖の地層を見ていると

地球の息吹を肌で感じることができる。

ここは自分たちが海を見下ろせる位置も高いので

とても素晴らしい景色を堪能することができる。


f:id:lina2:20170702152344j:image
f:id:lina2:20170702152406j:image

 

その他の場所も参考に

Shell House And Grandstand
f:id:lina2:20170702152510j:image

 

Mushroom Rock
f:id:lina2:20170702155441j:image

 

Red Bluff
f:id:lina2:20170702152537j:image
f:id:lina2:20170702152557j:image

結局ど何処も素晴らしいんだよ(笑)

同じ沿岸なのに地質が違ったり

見える景色も違うので

全てをゆっくり回ってみるのも

良いかもしれない。

 

その日はカルバリーで宿泊し

翌日シャークベイに向けて私たちは走り出した。

 

その途中にカルバリー国立公園にある

Hawks Headに立ち寄った。

ここは少し街から離れているので

行き道か帰り道に寄ると良いだろう。
f:id:lina2:20170702155557j:image

 

 

シャークベイ観光の記事はコチラ↓

 西オーストラリア!シャークベイ観光! - ワーホリアルLife