地獄のプルーニングで腰がブッ壊れた話

ズッキーニの葉のプルーニング作業が始まった。 1番下に生えているズッキーニの葉を ナイフで全て切っていく作業だ。 剪定することにより苗の風通しが良くなり、 害虫や病気から守られるうえ、 葉と葉に埋もれたズッキーニが見やすくなって ピッキングの効率…

毎日ズッキーニをピッキングする日々も悪くないむしろ好き

7月初旬に待ちに待った ズッキーニの収穫時期を迎えた。 5月の半ばに種を植え、 グングンと成長し、 日に日に大きくなっていったズッキーニの苗。 約1ヶ月半でついに収穫を 迎えることとなった。 幼少期はネズミに種を食べられたり、 少し私たちを困らせるこ…

西オーストラリア!コーラルベイ観光

エクスマウス(Exmouth)観光を終えて 翌日に私たちはコーラルベイ(Coral Bay)に 向かった。 エクスマウスからコーラルベイは車で約1時間半。 コーラルベイには以前に1度来たことがあるが、 その日はカナーボンに到着した翌日で ワケの分からないまま連れ…

西オーストラリア!エクスマウス観光②〜国立公園編〜

私たちは朝からエクスマウス(Exmouth)の街から ケープ・レンジ国立公園(Cape Range National Park) に向かった。 まず私たちが寄ったところが マンドゥマンドゥ渓谷 (Mandu Mandu Gorge)。 "暑いからここは午前中に行くべし!" と言うコメントを見かけ…

西オーストラリア!エクスマウス観光①〜街編〜

ズッキーニのピッキングがなかなか始まらないので またボスに休暇を頂き、 私はペニー夫妻と共に 世界遺産にも登録されている 珊瑚礁地帯ニンガルーリーフのある街 エクスマウス(Exmouth )と コーラルベイ(Coral Bay)に旅行に出かけた。 カナーボンから…

簡潔に

先日数人の友達とLINEで電話していたら みんなの性格の話になった。 そして私が言われたのは、 話しが長い。 "いつもとにかく長い! オチの直前から話せ! 朝家を出るとこから 話し始めるレベルで長い! 滑舌が悪いくせに! たまに小松の話を聞いてない!" …

ワーホリや留学で長く日本を離れる人の奨学金返還期限猶予願

学生の時に日本学生支援機構から 奨学金を借りて授業料などを助けてもらい 社会人になって返還しているけど ワーキングホリデーや留学で 日本から長く離れるから 返還が困難になる方。 日本学生支援機構に 奨学金返還期限猶予願を提出すれば 返還をストップ…

シャークベイの中心の街デナム!

デナム(Denham)には 車で船を引っ張っている観光客がたくさん訪れる。 沖合では大きな鯛など いろいろな魚が釣れるようだ。 しかし船を持っていない私たちは 釣りがしたくても陸から釣るしかない。 そこで私たちが目をつけたのはイカ釣り。 なぜなら桟橋に…

ブーストモバイル(BOOST Mobile)リチャージ方法

オーストラリアのプリペイド携帯は アプリから簡単にリチャージすることができる。 しかし私の持っている携帯では ブーストのアプリをダウンロードすることが できないので、 私はいつもスーパーに行って リチャージしている。 その方法を紹介しようと思う。…

西オーストラリア!モンキーマイア観光!

西オーストラリアのシャークベイ(shark bay) にあるモンキーマイア(Monkey Mia)は 自然のイルカがビーチにやってくると有名で 朝からたくさんの観光客が ビーチに訪れる。 ビーチにやってきたイルカに 毎日3回エサをあげるのだが、 エサを食べに来る時間…

オーストラリアの携帯キャリアBOOST Mobileを使ってみた

私が使っているオーストラリアの携帯キャリア ブーストモバイル(BOOST Mobile)について 紹介しようと思う。 元々オプタスの携帯を持っていた私は 引っ越し先のファームが オプタス圏外だった為に 携帯のキャリアをテルストラに 変えなければならなくなった…

オーストラリアで携帯キャリアをOptusからBOOSTにを移行したワケ

オーストラリアに来てまず手に入れたいのが オーストラリアの携帯の電話番号! しかしどのキャリアにすればいいのか わからな〜い。 と言う方はオーストラリアの携帯キャリアについて 詳しく書かれている 他のブログを参考にしてみて!!(丸投げ) 軽くまとめ…

西オーストラリア!シャークベイ観光!

カルバリー観光を終えて 次に私たちが向かったのは デナム(Denham)という街。 デナムとはシャークベイ(Shake Bay)という 西オーストラリアで 最初に世界遺産に登録された地域の中心にある街だ。 シャークベイにはハメリンプール、 シェルビーチ、モンキーマ…

西オーストラリア!カルバリー観光!

私はズッキーニの収穫が始まるまで あまり仕事がなかったので、 あえてボスから数日間の休暇をもらって、 ペニー夫妻と共に カルバリー(Kalbarri)と シャークベイ(Shark Bay)に 観光に行くことになった。 私はカルバリーと シャークベイに行くのは初めて…

バギオから行くイロコス観光(ビガン.ラワグ)

イロコス州とはルソン島の北部に位置する州で、 バギオからは車で約8時間ほどで行ける。 私たちは運転手付きのバンを予約して、 金曜の夜から土曜の朝にかけて現地に向かった。 山を抜けるまで2時間ほど激しい山道が続くため 心配な方は酔い止を買っておこう…

新しい住人がやってきた。

ある日、私のファームに日本人の夫婦が 仕事を探しにやってきた。 しかしうちのファームは 私ひとりで人手は足りている。 なのでボスはいつも仕事を探しに来た人を さっさと追い返すが、 ボスは何やら彼らと話しをしている。 彼らはパースからグルっとラウン…

ファームジョブ〜植物への想い〜

私は車もなくファームステイしているため 小さなタウンにさえ自由に行けず、 畑に囲まれて毎日生活している。 私の滞在しているファームでは マンゴーを中心に、ハニージュー、ロックメロン、 ズッキーニ、ビーンズなど 色々な植物を季節ごとに栽培している…

オーストラリアで自立(独身女20代後半)

私はパースに到着してから1ヶ月半で 5件の家を移動し やっと今の家に落ち着いて 早くも2ヶ月が経とうとしている。 今までの人生ほとんど家事をしてこなかった私。 オーストラリアに来て 腰を据えたこの地で掃除や洗濯はもちろん 食材や調味料を買い込んで、 …

バギオから行くサガダ観光

バギオ近郊にはたくさんの観光地がある。 しかし電車や飛行機が無いため バスなどで移動することになる。 そしてバギオ周辺には高速道路さえないので 激しい山道を移動することになる。 そこで、車酔いが心配な方はご安心を。 フィリピンの酔い止め…めっちゃ…

日本とオーストラリアの違い【第1弾】

オーストラリアに来て約3ヶ月が経過した。 まだまだ新米のワーキングホリデーワーカーだが、 一旦ここでオーストラリアに来て思った 日本との違いや驚いたことについて書こうと思う。 オーストラリアに来たばっかりの頃は なんでもかんでもびっくりだらけ。 …

カナーボン観光!ついでにカナーボンから行くブローホール!コーラルベイ観光!

カナーボンは特に観光するところは ありません(笑) が、絞り出して2件紹介します。 「One Mile Jetty」 長い桟橋! 辺りはまるで映画の ドラッグの密輸倉庫のような風景。 桟橋がボロくて所々穴が空いている。 普通に怖かった。 先に行くと立入禁止。 派手…

フィリピン、バギオ観光

私が留学していたフィリピンの バギオの楽しみ方や文化などを ざっくり紹介したいと思う。 先に言っておくが バギオは留学にはおすすめだが、 観光にはおすすめしない(笑) 街の印象として、あまり綺麗ではない。 街並みも空気も汚い。 山なのに家が多くて…

フィリピンのバギオにある語学学校へ留学

私がフィリピンのバギオという街で 3ヶ月間留学したときのお話。 バギオとはマニラから 車で約6時間北にある街だ。 フィリピンの中でも山岳地帯にあり、 気候はとても涼しく 年中とても過ごしやすい街だ。 私は毎日ロングTシャツで過ごし 少し寒い日はパ…

カナーボンでファームジョブ開始

カナーボンに到着してはや1週間が過ぎていた。 友達から私へ連絡がきた。 「前のボスが働ける人を探している。 メロンの収穫だから男が良い。 誰か心当たりある?」 との話だった。私は即答で 「はい。私行きます。」 と言った← 「多分無理だと思うけど」と…

カナーボン到着

私はパースから北に約1000㎞ある街 カナーボンに到着した。 パースからここまでは夜行バスで13時間かけてきた。 もちろん飛行機でも来ることはできるが お金も高いし飛行機に乗るのは めんどくさかったので夜行バスを利用した。 私はバスにはよく酔うほうだ…

パースからすぐ!ロッキンハム、ペンギンアイランド、バッセルトン日帰り観光

私はバッセルトンへ 広末涼子似の永住者の方を誘って観光に行った。 (以下涼子さん) 涼子さんを含め何人かの永住者に バッセルトンは絶対に行った方がいい! と言われていて、 私はパースを離れる前にバッセルトンに どうしても行きたかったのだ。 私たち…

パースから車で行くピナクルズ観光

パースから車で約2時間半で行ける 有名な観光地ピナクルズに行った話。 1人が午前中に用事があったので 昼頃にレンタカー屋に向かった。 全てのレンタカーが出払っており 私たちは3件目でやっと 車をレンタルすることができた。 後で知ったが、どこのレン…

フリーマントルでの生活

私はパースに1週間滞在しその後 フリーマントルに移動した。 私は日本人オーナーの家にフリアコで滞在した。 フリアコとはフリーアコモデーションの略で 家のお手伝いなどをする代わりに タダで住み込みができるというシステムだ。 仕事をしていない私にとっ…

フリーマントル観光

フリーマントルという街はパースから 電車で約30分の港町だ。 街並みはまるでヨーロッパのようで たくさんのカフェが立ち並び 昼間からみんながコーヒーを楽しんでいる。 私はパースから移動しここに約1ヶ月滞在した。 観光で有名なのが 世界文化遺産にも登…

パース観光

私がパースに到着したのはバレンタインデー。 たくさんの人がバラを片手に街を歩いていた。 街中がオシャレでとても綺麗で 何を見ても全てが輝いて見えた。 歩いている人もイケメンと美人ばかりで 自分の足の短さや顔の薄さを見て 同じ人間なのか?と疑問も…

人生初のバックパッカー

オーストラリアのパースに到着してから 私は人生初のバックパッカーで1週間暮らした。 Backpack City & Surf というパース駅から東に10分くらい 歩いたところにあるバックパッカーだ。 日本人にとって1番気になるのは清潔感だと思う。 しかし私はこのバッ…

ついにブログ開設しちゃったよ。

はじめまして。小松です。 私は約1年前に仕事を辞めました。 失業保険もらいながら家で毎日ゴロゴロしてたら 父に「海外でも行ってこれば?」と言われ いまやることないし… 将来やりたいことないし… うん。とりあえず行ってみるか。 ということで1週間足らず…